公益社団法人 京都保険会 京都民医連中央病院

検索

 

ホーム > 医学生・研修医のページ > 初期研修医案内 > 医師研修プログラム案内 > 研修管理委員会

研修管理委員会

京都民医連中央病院研修管理委員会

研修管理委員会

研修管理委員会は、①研修プログラムの全体的な管理(研修プログラム作成方針の決定、各研修プログラム間の相互調整等)、②研修医の全体的な管理(研修医の募集、他施設への出向、研修医の研修継続の可否、研修医の処遇、研修医の健康管理)、③研修医の研修状況の評価(研修目標の達成状況の評価、臨床研修修了時及び中断時の評価)、④採用時における研修希望者の評価、⑤研修後及び中断後の進路について相談等の支援をおこなうこと、を役割とします。

 

構成

 

研修協力施設の研修実施責任者

澤田いづみ(仁和診療所)、高橋朗(春日診療所)、宮岡博之(太子道診療所)、川﨑繁(たんご協立診療所)、高塚光二郎(まいづる協立診療所)、田中義浩(川端診療所)、水野隆元(東山診療所)、寺本敬一(ふくちやま協立診療所)、菅野知子(かどの三条こども診療所)、小田垣愛子(吉祥院こども診療所)、藤本眞次(大宅診療所)、高木幸夫(上京診療所)

 

他委員

田中憲明(副院長)、安東一郎(精神科)、中川洋寿(整形外科)、鳥取洋昭(外科)、古板規子(産婦人科)、高島啓文(右京医師会)三木昭作(地域)、山本美佳(副看護部長)、西田時子(事務責任者)


目次に戻る