公益社団法人 京都保険会 京都民医連中央病院

検索

 

ホーム > 当院について > 病院報 > 病院報 2014年春号 Vol.43 > 女性コンチネンス(失禁)外来と干渉低周波治療器の紹介

京都民医連中央病院報

病院報 2014年春号 Vol.43

女性コンチネンス(失禁)外来と干渉低周波治療器の紹介

女性コンチネンス外来は失禁で困っている女性対象の外来です

尿失禁は成人の5人に1人、高齢者の3人に1人、便失禁は65歳の1割の方が体験しているといわれています。デリケートな問題であるため一人で悩まれている方がほとんどです。

 

 

これらの症状は骨盤底筋の筋力低下が影響しています。外来では骨盤底筋体操と生活上の工夫、干渉低周波治療器「ウロマスター」により、症状の改善を目指します。

 

干渉低周波治療器「ウロマスター」導入

ウロマスターは干渉低周波により、膀胱排尿筋・骨盤底筋を刺激し、頻尿・尿失禁の治療を行う機能的電気刺激装置です。国内で唯一、保険治療が認められている治療装置です。治療時間は20分です。副作用が少なく便失禁にも効果が期待されます。

ご連絡は 電話:075-822-2777

 

 

Vol.43の目次に戻る