Home > Topics > 2017年1月、京都民医連中央病院は、外国人患者受入れに関する認証制度「JMIP」の認証を取得いたしました。

2017年1月、京都民医連中央病院は、外国人患者受入れに関する認証制度「JMIP」の認証を取得いたしました。

JMIP とはJapan Medical Service Accreditation for International Patients の略称、日本語での名称は、外国人患者受入れ医療機関認証制度です。

この認証制度は、外国人が安心・安全で国際的に高い評価を得ている日本の医療サービスを享受することができる体制構築を目的に、「受入対応」「患者サービス」「医療提供の運営」「組織体制と管理」「改善に向けた取り組み」からなる5つの機能別分類から評価したものです。

当院は、2017年11月21日~22日の2日間に亘る訪問調査を受審し、2018年1月17日付で、京都で3か所目のJMIP認証医療機関として認証(Ver.2.0)を受けました。

当院は京都の医療機関として、京都を訪れる外国の方々に、安全・安心な医療サービスが提供できるよう、体制の構築に努めてまいります。

 

JMIP

 

 

ページの先頭へ

京都民医連中央病院

〒604-8453 京都市中京区西ノ京春日町 16-1
電話:075-822-2777 ファクス:075-822-2575