Home > 医療チームのご案内 > 緩和ケアチーム

緩和ケアチーム

緩和ケアチームとは?

緩和ケアとは、身体や心のさまざまな苦痛をできるかぎり和らげ、患者様やご家族が自分らしく生活していくのをお手伝いさせていただくケアです。病気により「痛みがある」「気持ちが落ち込む」など、患者様やご家族のつらさを和らげるように、様々な職種がチームを組んで活動しています。

 

チームメンバーの紹介

緩和ケア内科医師・外科医師・精神科医師・薬剤師・リハビリ課・栄養課・医事課・各病棟リンクナース・緩和ケア認定看護師

 

主な活動内容

緩和ケアミーティング・ラウンド(1回/2週)

病棟からの相談症例についてチームで検討します。その結果を主治医や病棟スタッフに伝え、患者様とご家族のケアにいかせる様にしています。

依頼があれば緊急の対応も行っています。

 

定例会議(1回/月)

緩和ケアに関する学習会や症例検討をしています。

 

学会発表

2013年日本緩和ケア学会 発表演題

日本緩和ケア学会 ポスター発表の医師・スタッフ

 

ページの先頭へ

京都民医連中央病院

〒604-8453 京都市中京区西ノ京春日町 16-1
電話:075-822-2777 ファクス:075-822-2575