当院のご紹介

Home > 当院のご紹介 > 病院の概要・沿革

病院の概要・沿革

概要

在宅療養あんしん病院

病院名 京都保健会 京都民医連中央病院
開設者 公益社団法人 京都保健会
病院長名 吉中 丈志
所在地 〒604-8453 京都府京都市中京区西ノ京春日町16-1
電話 075-822-2777
FAX 075-822-2575
メール kmchikyk@zeus.eonet.ne.jp
許可病床数

411床

  • 一般病床 359床
    (7:1入院基本料・DPC対象病床291床、回復期リハビリテーション病床54床、緩和ケア病床14床) 
  • 療養病床 52床
    (地域包括ケア病床52床)
標榜科目 内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、内視鏡内科、肝臓内科、神経内科、腎臓内科、人工透析内科、感染症内科、腫瘍内科、緩和ケア内科、血液内科、糖尿病内科、代謝内科、脂質代謝内科、外科、肛門外科、心臓血管外科、脳神経外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、整形外科、リウマチ科、脊椎外科、関節外科、小児科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、精神神経科、眼科、リハビリテーション科、放射線科、耳鼻咽喉科、麻酔科、臨床検査科、救急科、病理診断科、歯科口腔外科
詳しくは受診のご案内をご覧ください

 

沿革

1960年 9月 「右京診療所」開設
1962年 5月 「右京病院」開設(27床)
1967年   「右京病院」増築(88床)
1971年   「右京病院」増築(115床)
1977年   「京都民医連第一次長期計画」で京都民医連のセンター病院建設を確認。右京病院を準備病院と位置付けた
1987年 3月 「京都民医連中央病院」開設
2001年 4月 厚生労働省 臨床研修指定病院 認可
2003年 6月 電子カルテ導入
2004年 3月 「京都民医連太子道診療所」開設
2004年 9月 「回復期リハ病棟」開設
2005年 2月 日本医療機能評価機構認定取得
2006年 9月 救急告示
2006年 10月 ISO9001認証取得
2006年 12月 「産婦人科・乳腺外科外来棟」開設
2007年 7月 64列マルチスライスCT導入
2007年 11月 卒後臨床研修評価機構認定取得
2010年 1月 1.5テスラMRI導入
2010年 7月 HCU(ハイケア・ユニット)開設
2010年 10月 外来化学療法センター開設
2011年 10月 「西館」開設、腎循環器センター開設
2012年 4月 大腸肛門病センター開設
2012年 9月 京都府がん診療推進病院に指定
2014年 4月 「南館(教育研修センター)」開設

 

ページの先頭へ

京都民医連中央病院

〒604-8453 京都市中京区西ノ京春日町 16-1
電話:075-822-2777 ファクス:075-822-2575