Home > 各科のご案内 > 精神神経科

精神神経科

科のご紹介

医師紹介

氏名 安東 一郎 役職 精神神経科科長
学歴 高知大学 昭和59年卒 専門 精神科一般/総合病院精神医学
(精神科リエゾン・コンサルテーション)
学会
資格
所属学会 資格
日本精神神経学会 認定専門医・指導医
日本総合病院精神医学会 一般病院連携(リエゾン)精神医学専門医・指導医
日本産業衛生学会、日本産業ストレス学会、日本精神保健・予防学会 日本医師会認定産業医
日本老年精神医学会、日本認知症学会、日本芸術療法学会、日本音楽療法学会  
日本精神障害リハビリテーション学会  
厚生労働省精神保健指定医  
認知症サポート医(京都市認知症総合支援事業)  
京都市嘱託精神保健医  
立命館大学産業社会学部非常勤講師  
氏名 北村 隆人 役職  
学歴 京都府立医科大学 平成5年卒 専門 精神分析的精神療法
学会
資格
所属学会 資格
日本精神神経学会 認定専門医・指導医
日本精神分析学会 認定精神療法医
日本総合病院精神医学会 専門医・一般病院連携精神医学指導医
日本児童青年精神医学会  
厚生労働省精神保健指定医  

業績

氏名 北村 婦美 役職  
学歴 京都大学 平成8年卒 専門 精神分析的精神療法
学会
資格
所属学会 資格
日本精神神経学会 認定専門医・指導医
日本精神分析学会 認定精神療法医
厚生労働省精神保健指定医  

業績

氏名 小椋 哲 役職  
学歴 熊本大学 平成17年卒 専門 精神科一般
学会
資格
所属学会 資格
日本精神神経学会 認定専門医
厚生労働省精神保健指定医  
氏名 菊川 素規 役職  
学歴 山口大学 昭和59年卒 専門 精神科一般/認知症/発達精神医学
学会
資格
所属学会 資格
日本精神神経学会 認定専門医・指導医
日本認知症学会 専門医・指導医
日本臨床精神神経薬理学会 専門医
厚生労働省精神保健指定医  
日本医師会認定産業医  
氏名 小川 潤一郎 役職 専攻医
学歴 北海道大学 平成25年卒 専門 現在、出向研修中
学会
資格
所属学会 資格
日本精神神経学会  

日本精神神経学会精神科専門医制度における研修施設
日本認知症学会教育施設

 

概要・治療方針

京都民医連太子道診療所での外来案内

統合失調症、うつ病、躁うつ病(双極性気分障害)から、パニック障害、心身症・ストレス性疾患、思春期の問題、認知症の周辺症状(不安、焦燥性興奮、幻覚妄想、抑うつなど)、高齢者に発症しやすいせん妄(身体疾患が悪化したときに併発しやすい、興奮、錯覚や幻覚・妄想などの認知・知覚障害を伴う特殊な意識障害)まで、精神医学でとりあつかう心と脳の病気全般について、心理的ケアを重視した診察を行っています。

また、専門的な医学情報をできるだけわかりやすく提供することも心がけています。

なお、外来は完全予約制となっています。

 

診療体制

京都民医連太子道診療所ホームページをご覧ください

 

心理療法・カウンセリング

当科外来通院中の患者様を対象に、臨床心理士が、心理療法、カウンセリングを行っています(予約制)。

当科では、京都民医連中央病院の各病棟において、精神科リエゾン・コンサルテーションサービスを行っています。

 

精神科リエゾン・コンサルテーションとは

  • 精神科コンサルテーションは、"消防活動"に例えれば、"消防士"の役割がそれにあたる。他科の外来・病棟から、精神科的な問題が生じた場合に診察依頼されて、精神科的診察を通して専門的な立場から助言を行う。
  • さらに進んでリエゾン(Liaizon="橋渡し")活動は、"消防検査官(" 火災予防や定期検査)の役割に例えられるが、主に、3つの業務がある。
    (1)問題解決のために、対人関係の調整をする…患者・医療者関係、患者・家族関係ときには医療者間の関係までも扱う。
    (2)問題解決のために、専門家に引き継ぐ。
    (3)さらに精神科医が、定期的な回診やカンファレンスに参加するなど、チーム医療に参加する。

 

京都民医連太子道診療所、精神科リハビリテーション部門の案内

精神科訪問看護

在宅生活を支援・援助するため、精神科訪問看護を実施しています。

 

 

ページの先頭へ

京都民医連中央病院

〒604-8453 京都市中京区西ノ京春日町 16-1
電話:075-822-2777 ファクス:075-822-2575