Home > 各科のご案内 > 産婦人科

産婦人科のご紹介

科のご紹介

当院の産婦人科常勤医師は、全員が女性です。
産婦人科というと、妊娠・出産の時にだけかかると思いがちですが、女性の体の悩みはいくつになってもあるものです。診察をためらったり、不快感を我慢したり、長年にわたり骨盤臓器脱、さらには尿失禁などの症状に苦しんでいる人は珍しくありません。生活指導をはじめ、膣にリング状の器具を入れるリングペッサリーや
手術など、さまざまな改善の手段があります。ぜひ、ご相談下さい。


 

出産されたママの声

 

 

気軽に相談を

外来では私たち看護師・助産師スタッフが対応します。
気になることなどありましたらご相談下さい。

当院ではファミリーバースやフリースタイルによる分娩を行うことが出来ます。 どのような分娩方法を希望されるかスタッフにご相談ください。

 

産婦人科・乳腺外科外来棟のご案内


  • 産婦人科・乳腺外科外来棟

  • 外来棟入り口

  • 中の自動ドア入り口

  • 受付会計窓口

  • 受付後、エレベーターで上へ
    2階は婦人科外来、3階は妊婦検診と
    乳腺外来を行っています。

  • 2階の待合室

  • カウンター
    1階の受付で渡された補助カードを
    置いて下さい。

女性外来棟

産婦人科と乳腺外来が行われている女性外来棟です。
穏やかな雰囲気の中、診療が行われています。

分娩室

分娩室では、家族の方も一緒に過ごしていただけます。
自分の好きなCDも流せますよ♪

病室

病室は4人部屋です。
リニューアル移転後は、産科は全室個室になります。

 

ちょうど産婦人科病棟に顔を出したら生まれたばかりの赤ちゃんが!!
少し幸せを分けていただいた気分です♪

 

御祝膳

ご出産のお祝いに、ささやかながら栄養課より御祝膳をご用意致します。
和食と洋食のどちらかお好きな方をお選びいただきます。


御祝膳(和食)


御祝膳(洋食)

産後は理学療法士による骨盤セルフケア教室を病室で行っています

マタニティクラス第4課では、産後2か月ごろのお母さんと赤ちゃんを対象に、ベビーマッサージをしています。
また小児科医からワクチンのお話をさせていただきます。

経済的にお困りの方へ

※助産制度とは~
経済的な理由により入院助産を受けることが出来ない妊産婦の方に、お産にかかる入院費用の一部を公費で負担を受けることが出来る制度です。

当院は助産制度を利用することが出来ます。
詳細は産婦人科外来棟でご相談下さい。

医師紹介

氏名 中村 光佐子 役職 産婦人科科長
学歴 滋賀医科大学 平成7年卒 専門 産婦人科全般
学会
資格
所属学会 資格
日本産科婦人科学会 専門医・指導医
日本婦人科腫瘍学会  
日本産婦人科手術学会  
日本生殖医学会  
日本臨床細胞学会  
日本遺伝カウンセリング学会  
日本周産期・新生児学会  
京都府医師会 母体保護法指定医
厚生労働省 臨床研修指導医

業績

氏名 古板 規子 役職 医局長(全体)・病棟医長
学歴 宮崎大学 平成16年卒 専門 産婦人科全般
学会
資格
所属学会 資格
日本産科婦人科学会 専門医
日本婦人科腫瘍学会  
日本周産期・新生児医学会  
日本骨粗鬆症学会  
日本骨盤臓器脱手術学会  
京都府医師会 母体保護法指定医
厚生労働省 臨床研修指導医
氏名 山西 歩 役職  
学歴 京都府立医科大学 平成21年卒 専門 産婦人科全般
学会
資格
所属学会 資格
日本産科婦人科学会 専門医
日本周産期・新生児学会  
日本女性心身医学会  
日本女性骨盤底医学会  
京都府医師会 母体保護法指定医
日本排尿機能学会  
厚生労働省 臨床研修指導医
氏名 藁谷 深洋子 役職 非常勤
学歴 滋賀医科大学 平成14年卒 専門 周産期
学会
資格
所属学会 資格
日本産科婦人科学会 専門医
日本周産期・新生児医学会 周産期(母体・胎児)専門医
日本妊娠高血圧症学会  
日本産科婦人科栄養・代謝研究会  
日本思春期学会  
  母体保護法指定医
  思春期保健相談士
  新生児蘇生法専門コースインストラクター
近畿産婦人科学会  
日本糖尿病・妊婦学会  
氏名 大西 香蓮 役職 専攻医(外部研修中)
学歴 愛知医科大学 平成27年卒 専門 産婦人科全般
学会
資格
所属学会 資格
日本産科婦人科学会  
氏名 山田 義治 役職 非常勤
卒年 和歌山県立医科大学 昭和58年卒 専門  
資格

日本産婦人科学会専門医

 

日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
母体保護法規定による指定医の研修機関
日本周産期・新生児医学会暫定研修施設(補完施設)

 

DATA

  • 助産師14 名(内非常勤2 名)
  • 分娩数2016年度実績 221 件

 

概要・治療方針

当科の特色・理念

女性排尿・子宮脱外来のページへ

排便機能外来のページへ

外来体制

 

実績・臨床指標

婦人科の主な手術内容

  2014年度 2015年度 2016年度
年間手術件数 157 181 180
全身麻酔手術 69 93 112
腰椎麻酔手術 86 86 66
その他 2 2 2

年間手術件数は200件前後(C/S含む)です。

病名・術式 2014年度 2015年度 2016年度
悪性腫瘍 子宮体癌 開腹による基本術式 6 6 3
卵巣癌 開腹による基本術式 1 5 5
子宮頸部上皮異形成 円錐切除 32 20 14
良性腫瘍 子宮筋腫 開腹 子宮全摘 15 23 23
核出 2 7 5
腟式子宮全摘 0 0 4
卵巣腫瘍 開腹術 14 15 21
腹腔鏡下 5 8 9
子宮脱 腟式子宮全摘+腟壁形成 8 14 11
腟閉鎖 3 1 2
腹腔鏡下仙骨膣固定術 0 8 15
尿失禁 TVT 1 1 5
異所性妊娠 開腹 2 0 1
腹腔鏡下 4 3 4
産科手術 頸管縫縮術 2 3 1

 

2014年度 2015年度 2016年度
分娩件数 242 252 221
帝王切開率 19.8% 25.0% 19.1%
VBAC(帝王切開後経腟分娩)
成功数/希望者数
(成功率)
7/9
(78%)
7/9
(78%)
3/5
(60%)

VBACを試みるには、前回帝王切開の回数や切開部位など条件があります。VBACを希望される方は早めに外来を受診してご相談下さい。入院期間は産後6日間(帝王切開は約7日間)、分娩費用は約45万円です。

 

 

学会発表

 

ページの先頭へ

京都民医連中央病院

〒604-8453 京都市中京区西ノ京春日町 16-1
電話:075-822-2777 ファクス:075-822-2575