10月看護学生奨学生のつどい

10月20日看護学生奨学生のつどいを開きました。集まったみんなで豚汁、おにぎり(鮭・昆布)、サラダなどをおしゃべりしながら頂きました。

学習の時間には、「戦争のつくりかた」のアニメーションを見ました。いのちの平等と個人の尊厳を大切にしている私たちの医療活動とは、真逆な「戦争」についてみんなで考えました。

違う看護学校の学生さん同士の交流や、同じ大学だけど初めて会ったという学生さん同士の交流の機会となりました。

課外学習がおわって、参加してくれた学生さんもいらっしゃいました(o^―^o)

奨学生さんの交流企画は11月、12月にも予定しています(⌒∇⌒)